就活サービス

【3分でわかる】JobSpringってどうなの?特徴・評判・口コミまとめ!

就活

就活生

Jobspring登録者の評判や口コミは実際どうなの?

この記事では、JobSpringについて解説していきます。

ユメオ

公式サイト以外のリアルな評判や口コミもお伝えしますね。

ぜひ参考にしてください。

JobSpringとは

働く人

JobSpringとは、「職活動をより効率的に行うためにサポートをしてくれる就活エージェント」のことです。

対面やオンライン(web)どちらでも対応しているサポート。

地方だけど首都圏に就職を希望している人でも手軽に利用できますね。

アンバサダーにはなんと「藤森慎吾」さんが起用されています。

JobSpringとは、わかりやすくいうと「学生の企業選びから内定までサポートをしてくれる」就活支援。

JobSpringについて詳しく解説していきます。

JobSpringでできること・特徴

JobSpringでできること・特徴は以下の通り

JobSpringでできること

  • 優良企業を紹介してもらえる
  • 魅力的な企業に出会える就活イベントに参加
  • 就活で必要なノウハウを効率よく学習できる就活セミナーに参加
  • 就活を有利に進めることができるノートやテンプレートを入手可能

上記のように就活全般で必要なことを、網羅しているサービスです。

次の章ではJobSpringのメリットとJobSpringのデメリットを解説していきます。

JobSpringのメリット

メリット

JobSpringのメリットは以下の通り

JobSpringのメリット

  • あなたの自己理解を深める徹底的なカウンセリングを受けられる
  • あなたにあった企業を3~4社厳選
  • 企業エントリーから入社までサポート
  • 就活生は無料で利用できる

メリットだらけなのでぜひ登録してみてくださいね

>>JobSpringの公式サイトを見てみる

JobSpringのメリットをそれぞれひとつずつ解説していきますね。

自己理解を深める徹底的なカウンセリング

1つ目は「自己理解を深める徹底的なカウンセリング」してくれること。

就活でまずはじめにやるべきことは「自己分析」といわれています。

しかし、自己分析に正解がないので、毎年多くの学生が「客観視できていない自己分析」で終わってしまいます。

そんなときにとても有効なのが、他人と話して自分自身について、理解を深めること

JobSpringでは、あなたの自己理解を深める「徹底的なカウンセリング」をしてくれます。

多くの学生が苦労する「自己分析」を、カウンセリングしてもらうことで、充実した「自己分析」ができるというわけです。

あなたにあった企業を3社~4社厳選して紹介

2つ目は「あなたにあった企業を3社~4社厳選して紹介」してくれること。

あなたの希望や適性を全く考慮せず、とりあえず企業を紹介してくる「悪徳な就活エージェント」があります。

しかし、「JobSpring」では、あなたの希望や適性を総合的に判断したうえで、「あなたが活躍できる企業」を3~4社厳選して紹介してくれます。

紹介してもらった企業に必ず応募しないといけないということもありません。

とにかくあなたに寄り添って、就活をサポートしてくれるサービスです。

エントリーから入社までサポート(選考対策まで可能)

3つ目は「エントリーから入社までサポート」してくれること。

カウンセリングの結果を経て、企業を紹介。

企業紹介してもらうだけでなく、あなたが選考を突破するための、対策もしてくれます。

就活では、「自分にあった企業を見つける」「選考に突破する」この2つの壁があります。

JobSpringでは、企業を見つけることから選考突破し入社までを一貫してサポートしてもらうことが可能です。

就活生は無料で利用できる

4つ目は「就活生は無料で利用できる」こと。

カウンセリング、セミナー参加、イベント参加、企業紹介、選考対策といった複数のサービスを、無料で利用できます。

これだけ手厚いサービスを無料で利用できるのはなんか怪しいと思いますよね。

無料で利用できる理由は、就活エージェントは「企業からお金をもらう」ビジネスモデルだからです。

上記のようにメリットがたくさんなので、ぜひ利用してみてくださいね。
>>公式サイトはこちら

次の章ではJobSpringのデメリットを見ていきます。

JobSpringのデメリット

デメリット

JobSpringのデメリットは以下の通り

JobSpringのデメリット

  • 地方就職希望だと企業がない
  • 希望の企業がない場合がある

上記のようなデメリットがあります。

メリットだけでなく、デメリットも理解しておきましょう。

それではJobSpringのデメリットそれぞれ1つずつ解説していきますね。

地方就職希望だと紹介してもらえる企業がない

1つ目は「地方就職希望だと紹介もらえる企業がない」こと。

JobSpringが、紹介してくれる企業は「関東圏勤務の企業」が多数です。

地方に就職したい場合は、紹介してもらえる企業がない場合があります。

地方就職希望の方には利用はオススメできません。

関東圏に勤務したいという場合はぜひ利用する価値はあります。

希望の企業がない場合がある

2つ目は「希望の企業がない場合がある」こと。

就活エージェントについてこちらで書いた通り、必ずしもあなたの希望通りの企業があるとは限りません。

なぜなら、就活エージェントは企業からお金をもらうビジネスモデルだからです。

就活エージェントが紹介する企業は、「あなたが入社することでお金をもらう契約をしている企業」です。

たとえば

あなたがA社を希望

  • JobSpringがA社と契約していれば、あなたに紹介してくれる

  • JobSpringがA社と契約していなければ紹介してもらえない

JobSpringといった就活エージェントは、知らなかった優良企業に出会うために利用するのがオススメです。

就職活動では、つい「知っている企業」ばかり選考を受けてしまいがちです。

しかし、知名度が高い=良い企業とはなりません。

あなたにあった企業を選び、選考を受ける必要があるのです。

JobSpringを利用し、あなたが知らなかった優良企業を紹介してもらいましょう。

>>公式サイトはこちら

賢く就活サービスを利用して、就活を攻略しましょう。

次にJobSpringの実際の評判・口コミ・感想をご紹介します!

JobSpring登録者の評判・口コミ・感想は?

口コミ

JobSpringの悪い評判・口コミと良い評判・口コミの両方ご紹介します。

JobSpringの公式サイトに載っている以外の口コミや評判をまとめてみました。

ぜひ参考にしてください!

JobSpringの悪い口コミ・評判

まずは悪い口コミや評判をご紹介します。

面談の予約が満枠が多く、希望の日に面談を取りづらかった

LINEの文面が非常に馴れ馴れしい

業界にこだわるなと言われた

引用: google map HRクラウドページ

利用するならJobSpringだけでなく、他の新卒エージェントも併用するのが良さそうですね。

続いてJobSpringの良い口コミ・評判をご紹介します

JobSpringの良い口コミ・評判

JobSpringの良い口コミ・評判は以下の通り

就職活動に行き詰っていましたが、親身に話を聞いていたただき、私に合う企業を紹介していただけました

かなり自己分製の深め方がわかりやすく寄り添ってくれました。時には厳しいお言葉もありましたが、私のキャリアを本気で考えてくれているのだなと感じました。

学生1人1人に担当の方がついてくれるので、信頼関係を築くことが出来ると思います。

適性検査から見て自分い合うところを紹介し得くださるので、自分では絶対に見なかった業界も発見することができました。

営業時間外にLINEをしてもすぐに返信・対応していただいたり、面談しましょうと積極的に声をかけていただいたり等本当に手厚くサポートしていただきました。

引用:google map HRクラウドページ

悪い口コミもありますが、良い口コミのほうが多いですね。

>>無料で登録する

JobSpringを登録してみよう

まとめ

いかがでしたか?

本記事では、「JobSpring」について解説してきました。

最後に記事のおさらいをしましょう

本記事のおさらい

JobSpringとは「就活生に寄り添った企業を紹介してくれる就活エージェント」

JobSpringのメリット

  • あなたの自己理解を深める徹底的なカウンセリングを受けられる
  • あなたにあった企業を3~4社厳選
  • 企業エントリーから入社までサポート

担当によって違いがあるので、とりあえず登録してみて相性を確かめて判断するのがオススメ

就活生は無料で利用できるので早めに登録しておくのがオススメ!

>>公式サイト はコチラ

今回は以上です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-就活サービス
-