就活サービス

【無料】便利な就活ツールを紹介!【実体験アリ】

就活

就活生

就活を始めるにあたって、便利なツールを知りたい。
多くて選べないよ

この記事では、「就活に便利なツール」をご紹介します。

オススメのツールはたくさんあります。

その中から選ぶのは大変だと思うので、今回は3つだけに厳選しました!

ユメオ

本記事で紹介する便利なツールを使うと、内定にグッと近づくと思います!

3つとも役割が違うので、目的に合わせて利用してみてくださいね。

それでは本題に入りましょう。

便利な就活ツール

仕事している人

就活に便利なツールは以下の3つです。

就活に便利なツール

  • OfferBox (企業からオファーがくる)
  1. キミスカ(最強の自己分析ツール)

1つずつ解説していきます。

OfferBox

1つ目は「OfferBox」です。


「OfferBox」とは、就活生に最も利用されている新卒オファー型の就活サイト。

企業が興味を持った学生にオファーを送ります。

OfferBoxの魅力

  • 利用学生34.7万人以上。
  • 就活生の3人に1人が利用!
  • 新卒オファー型サイト4年連続No.1
  • 大手企業・ベンチャーも利用(10,433社以上)
  • 学生のオファー受信率93%越え!


実際に使ってみてよかったこと

  • 本当にオファーが来た
  • 自分が知らない優良企業に出会えた
  • 企業が学生に一斉送信をできないので、自分のプロフィールをしっかり見たうえで、オファーをくれた。

オファー型の就活サイトは1つ登録しておくだけで、就活を効率よく進めることができます。

ぜひ登録してみてください。

OfferBoxに登録する

キミスカ

2つ目は「キミスカ」です。

「キミスカ」とは、企業から特別選考のスカウトが届く逆求求人型の就活サイト

業界最高レベルの「適性検査」で、自己分析ができます!

キミスカの魅力

  • 自分が知らない優良企業に出会える
  • コンサルタントに就活の相談ができる
  • 企業と自分の相性がわかる
  • 大手企業も利用している!
  • ユーザー限定のイベントがある
  • スカウトの種類が豊富なので、企業がどれだけ自分に関心を持っているかわかる(気になる、本気、プラチナ)


実際に使ってみてよかったこと

  • プラチナスカウトが来た(月30件しか送れないスカウト)
  • 適性検査のクオリティが高すぎる
  • 自己分析ツールで9つの客観的データを見ることができた
  • 職務適性がわかり、業界選びや企業選びの参考にできた

僕はキミスカを逆求人の目的メインではなく、「適性検査」をメインに使いました。

僕自身の結果を少しお見せします。

最後に人物像及び人材活用に関するコメントもついてきます。

長所や短所を客観的に教えてくれるので、「面接」にも活かせます!

自己分析をまだやっていないという人は、キミスカで「適正検査」から始めてみてください。

キミスカで適性検査をする

ONE CAREER(ワンキャリア)

3つ目は「ONE CAREER(ワンキャリア)」です。

一言でいうと、「大手企業に強い就活サイト」

大手企業に行きたいという人はたくさんいますよね。

大手志望の人は必須サイトですよ。

ワンキャリアの魅力

  • 大手中心に多数の企業研究、選考対策ができる
  • 選考に通ったエントリーシートや選考の体験談を見れる
  • 少人数イベントに招待される


実際に使ってみてよかったこと

  • 志望企業の最新情報を知れた
  • 志望企業内定者のエントリーシートが見放題で参考にでできた
  • 利用者に優秀な学生が多い

ワンキャリアに登録するだけで、内定者のエントリーシートや合格の秘訣などを閲覧できます。

登録しないとむしろ損レべルですね!

ONE CAREEA(ワンキャリア)に登録する

ツールを使いこなして、就活を有利に進めよう。

閃いた人

いかがでしたか?

この記事では、「就活に便利なツール」をご紹介しました。

最後に内容のおさらいをしましょう。

記事のおさらい

効率よく内定を勝ち取るためには、就活ツールは必須です。

差は歴然!

  • ツールを上手く使いながら就活する人

  • ツールを使わずに就活する人

選考の進みや内定が出る企業・時期が大きく異なります!

今回紹介した3つを早めに登録して、就活を有利に進めましょう。

OfferBoxに登録する

キミスカで適性検査をする

ONE CAREEA(ワンキャリア)に登録する

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-就活サービス
-, , , ,