就活よくある悩み

就活がめんどくさい?ズボラでも内定を簡単に取るコツをご紹介!

就活

「就活のやる気が起きずめんどくさい」と感じていませんか?

できることなら楽に内定を取って就活を終わらせたいですよね。

僕は22卒理系で実際に最近まで就活を行っていました。

そこで就活生のために、「めんどくさがりの就活生でも簡単に内定を取るコツ」を、最近まで就活を行っていた僕の視点から解説します。

この記事を読むことで、効率的な就活のやり方がわかり、納得のいく就活ができると思います。

ぜひ参考にしてください。

まずは就活がめんどくさいと感じる理由と対処法から解説していきます。

就活がめんどくさいと感じる理由と対処法

就活

就活がめんどくさいと感じる理由は以下の通り

就活がめんどくさい理由

  • やることが多すぎるから
  • 選考に落ち続け、思うように進まないから
  • 漠然とした不安があるから
  • そもそも働きたくないから
  • 志望企業を選べないから

めんどくさいと感じる理由として上記のようなことが考えられます。

1つずつ解説していきますね。

やることが多すぎる

就活がめんどくさいと感じる理由の1つ目は「やることが多すぎる」から。

就活では本当にやることがたくさんあります。

  • 自己分析
  • 業界研究
  • 企業研究
  • ES・履歴書作成
  • Webテスト対策
  • 面接対策

上記のように、やることが多すぎて就活がめんどくさいと感じてしまうかもしれません。

やることが多すぎてめんどくさいと感じる場合は、就活を効率化できるツールを積極的に活用しましょう。

就活生に無料でおすすめツールはコチラで解説しているのでぜひご覧ください!

無料のオススメツールを見てみる

選考に落ち続け、思うように就活が進まないから

就活がめんどくさいと感じる理由の2つ目は「選考に落ち続け、思うように就活が進まない」から。

多くの就活生が、大手の有名な企業に受けて選考に落ち続けます。

そのタイミングで就活の厳しさを身をもって体験し、就活がめんどくさいと感じてしまうかもしれません。

僕も実際に、就活を体験してみて、就活を始める前と後ではイメージが完全に変化しました。

軽い気持ちで就活に取り掛かるのは良くないです!

人材採用にはお金がかかります。

企業側は「会社で活躍しそうな人」しか採用したくありません。

その為に複数回の面接があるわけです。

選考に落ち続けている場合は、1度就活エージェントに相談してみましょう!

就活エージェントは、就活のプロなので自分の改善点が見えるはずです。

おすすめの就活エージェントはコチラでまとめているので、ぜひご覧ください!

おすすめの就活エージェントを見てみる

漠然とした不安があるから

就活がめんどくさいと感じる理由の3つ目は「漠然とした不安がある」から。

例えば

  • 就活に終わりがあるのか
  • ちゃんと内定がもらえるのか
  • このまあでいいのだろうか

上記のような、就活についての漠然とした不安があることで、就活がめんどくさいと感じてしまうかもしれません。

みんな同じような不安を抱えながら、就活に取り組んでいます。

僕も実際に就活を始める前に漠然とした不安がありました。

正直これは悩んでも仕方のないことです。

まずは就活に取り組んでみるしかありません。

今できることに全力で取り組みましょう。

そもそも働きたくないから

就活がめんどくさいと感じる理由の4つ目は「そもそも働きたくない」から。

就活生の中には、ずっと学生のままいたいといったように、そもそも働きたくないと感じる人もいるかもしれません。

そういった人は、当然ながら就活がめんどくさいと思うでしょう。

こちらの記事で、働きたくない時にやるべきことを紹介しています。

就活がめんどくさいと思った人でも、何かしら行動しやすくなるはずです。

働きたい企業を選べないから

就活がめんどくさいと感じる理由の5つ目は「働きたい企業を選べない」から。

日本には400万社あるといわれていて、その中から選ぶのもひと苦労です。

企業が多すぎて選ぶのに困り、就活がめんどくさいと感じてしまうかもしれません。

働きたい企業が選べない場合は、就活の軸を決めるべきです。

就活の軸がしっかりあれば、自分の望み通りの会社・企業を選びやすくなります。

就活の軸を決めるためには、自己分析が大切です。

超簡単にできる自己分析の方法をこちらの記事で解説しているので、ぜひご覧ください!

簡単にできる自己分析のや

「就活がめんどくさい」人でも簡単に内定を取るコツ

就活

結論からいうと、就活がめんどくさい人は就活に関するあらゆるサービスを使いこなしましょう。

  • 内定直結型の説明会
  • 就活エージェント
  • 逆求人サイト

簡単に内定を取るためには、上記のサービスを利用しましょう。

それぞれ1つずつ解説していきます。

内定直結型の説明会

就活がめんどくさい人でも簡単に内定を取るコツ1つ目は「内定直結型の説明会」に参加すること。

内定直結型の説明会に参加することで、通常の選考ルートよりも、短い期間で内定を獲得できます。

おすすめな内定直結型の説明会は「MeetsCompany(ミーツカンパニー)」です。

説明会に参加するのは、企業代表や人事責任者です。

MeetsCompany(ミーツカンパニー)採用権のある方と直接交流できるイベント。

さらに1回のイベントで最大8社の説明会を受けることができます。

就活がめんどくさい人は積極的に活用するべきです。

MeetsCompany(ミーツカンパニー)に参加する

就活エージェントを利用する

就活がめんどくさい人でも簡単に内定を取るコツ2つ目は「就活エージェント」を利用すること。

就活エージェントとは、無料でキャリアアドバイザーが付き就活の始めから終わりまでトータルサポートしてくれるサービス。

就活がめんどくさいと感じている人にもってこいです。

例えば、

  • 自己分析
  • 企業選び
  • ES添削
  • 面接対策

とあらゆる就活に関することは、すべてやってくれます。

とりあえずキャリアチケットを登録してみるのがおすすめです。

利用者の満足度も高く、多くの就活生が利用しています。

就活エージェントは複数利用することが大切です。そのほかのおすすめの就活エージェントはこちらでまとめています。

おすすめの就活エージェントを見てみる

逆求人サイトを利用する

就活がめんどくさい人でも簡単に内定を取るコツ3つ目は「逆求人サイト」を利用すること。

逆求人サイトは、マイナビやリクナビといったナビサイトとは違く、企業側から就活生に直接アプローチするサービス。

企業が選びや、何度もエントリーシートを書くのがめんどくさいと感じている人もいると思います。

逆求人サイトを積極的に活用し、企業からオファーをもらいましょう。

  • 面接の誘い
  • 特別面談のオファー
  • 別ルートの選考案内
  • 自分で企業を探す必要がない
  • 知らなかった優良企業に出会える

上記のように逆求人サイトを利用することは、メリットがたくさんあります。

1度登録だけしておけば、基本的に待つだけです。

逆求人サイトを利用していない人は、今すぐ登録しましょう。

まず絶対入れるべきはOfferBoxです。

就活生の3人に1人が利用しているので、確実に登録しておきましょう。

OfferBox

その他におすすめの逆求人サイトを知りたい人はコチラの記事をご覧ください!

就活がめんどくさいと感じても、就活するべき理由

就活

結論からいうと、新卒採用カードを使えるのは一回しかないから。

転職が当たり前の時代ではありますが、貴重な新卒採用として企業の選考に受けることは今しかありません。

仮に就活をやらずに、卒業したら、もっと就活がめんどくさくなります。

新卒で就職せず卒業してしまうと、

  • 既卒を新卒枠で受け付けない企業がある
  • 企業を選ぶのに苦労する
  • 一緒に就活をする同期がいない

といった多くのデメリットが存在します。

目標ややりたいことがなく、単純にめんどくさいから就活をしたくないという人は、とりあえず就活はやっておくべきです。

まとめ:就活がめんどくさいなら最短で終わらせよう

就活

いかがでしたか?

本記事では、「めんどくさがりな就活生でも簡単に内定を取るコツ」について解説してきました。

最後に記事のおさらいをしましょう。

本記事のおさらい

就活がめんどくさい人でも内定を簡単に取るコツ

  • 内定直結型の説明会に参加する

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

  • 就活エージェントを利用する

キャリアチケット

  • 逆求人(スカウト)サイトを使う

OfferBox

就活がめんどくさいと感じたら、短期集中で最短で終わらせよう

1つでも内定があるだけで、就活のモチベは上がります。上記を参考に効率的に就活をしましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-就活よくある悩み
-, , ,